世界一おいしいと言われるグミ「Katjes(カッチェス)」

グミは好きですか。
僕は大好きです。

今やどこのコンビニやスーパーなどでも、多種多様なたくさんのグミが売っています。
中でも「世界一美味しい」と言われるグミを紹介します。

それはドイツのお菓子メーカー「Katjes(カッチェス)」のグミ。
katjeとはドイツ語で猫を意味する単語です。
日本語に直すと、「猫屋」といったところでしょうか。

ということで、今回は日本でも購入できるKatjesのグミを紹介します!


サワーブラックカラント

katjes01

容量:200g
標準小売価格:330円
ブラックカラントの果肉を使用し、ほどよく砂糖をふりかけたフルーツグミです。

甘酸っぱくて、食感もよくとても美味しいです。
ちょっとピュレグミに似ているかもしれません。
輸入品なので値段が少し高いのですが、200gも入っています。(日本のグミの3〜4倍の量!)
300円くらいで手に入るなら、そこまで割高でもないかもしれませんね!


ユーログミ

katjes04

容量:200g
標準小売価格:330円
ユーロコインの形をしたフルーツグミです。

こちらはパウダーはかかっていません。
あまり甘すぎず噛みごたえもあって美味しいです。
コーラアップというグミに似ているかもしれません。


ジョガーグミ

katjes05

容量:200g
標準小売価格:330円
りんご、エルダーベリー、パッションフルーツ、マンゴー、オレンジ、ぶどう、ブラックカラントの果汁を使用した、ジョギングシューズ型のフルーツグミです。

こちらは白い部分がやわらかく、2つの食感が楽しめるグミです。
味も沢山あって見ているだけで、たのしいですね。
なんで靴の形なんでしょうかね?


カッチェン

katjes08

容量:200g
標準小売価格:330円
薬草としても用いられるリコリスの根から抽出したエキスを使用したキャンディです。(ゼラチン不使用)

こちらは珍しい、リコリス味の真っ黒なグミ。
なんでも、好き嫌いがかなり分かれる味とのことです。
僕は怖いのでまだ食べたこと無いんですが、人によってはタイヤの味、なんていう人もいるそうです。
好きな人はとても好きという話なのでいつか挑戦してみたいです。


売っている場所ですが、輸入食品を取り扱うお店には結構置いてあると思います。
ドン・キホーテやヴィレッジヴァンガードなどでも見かけます。
ドン・キホーテだと上の標準小売価格よりちょっと安くなってたりするかも。
また、Amazon、楽天等の通販サイトでも取り扱いがあったりするみたいです。

僕はこれを買って、会社でこっそり少しずつ食べています。
たくさん入っているのでなかなか減らなくて、嬉しいです。
皆さんも是非食べてみてください。

それではまた!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+