海外のアートなGIF動画が探せるサイトGiphy.comがすごい

eye

今、Gifが熱い!
最近、TwitterやFacebookのタイムライン上でGif動画が使えるようになっていますよね。
ですが、ただすぐに見つかる人気のあるGifを使っただけだと面白くありません。
どうせなら人と違う、ハイセンスなGifを使って他の人と差をつけましょう!

今回はそういう一風変わったすごいGif動画と、そのアーティストとその探し方について紹介します。

GIFアーティストの紹介

まずは僕がこれはすごい!とうなってしまったGIF動画達をご紹介します。

sholim

sholimさんは人体や人の顔をモチーフにした、パンチの効いた画像が特徴的です。
初めて見るとびっくりしますが、ずっと見ていると細部まで手が込んでいて、なんだか目が離せなくなってしまいますね。
大好きです。かっこいいです。


cyriak



cyriakさんは人体や動物をモチーフにした、どこか毒気のある映像作家です。
有名な方なので、ご存知の方もいるかもしれません。
僕は大好きです。イカしてます。

youtubeにも素晴らしい動画を集めたチャンネルをお持ちのようです。
一本の映像作品になると、また毒々しいセンスがレベルアップしますね。

https://www.youtube.com/user/cyriak


Colin Raff

こちらのColin Raffさんは気持ち悪い人形がうごめく、モノクロの世界が特徴的です。
なんだかホラーっぽくも見えるし、ふざけているようにも見える、絶妙なセンスですね。
こちらもかっこいいです。


Gonwild

次に紹介するGonwild氏は幾何学的な綺麗なアニメーションです。
無機質でミニマルな美しさが心地良いですね。
クールです。


Silvia Guimaraens

謎のセンス。こちらもかっこいいです。
どうやら僕はこういうシュール系に弱いみたいです。

ピラミッドの中に目があるのは、キリスト教のプロビデンスの目(神様の目)っていうやつですかね?
アメリカのドル札に描かれたりしていますよね。


Monstercat

目がやられた!
でもカッコイイっす!
規則的に動くものはかっこ良く見えちゃいますね。


FAROx

こちらは実写よりアニメっぽい雰囲気です。
ちょっと高円寺系的な雰囲気もありますね。

アーティスト不明

魚もなんだか居心地が悪そうですね。

トリップしちゃいそうです。

滝のように溢れ出る涙。


GIFアーティストの探せるサイト giphy.com

今回ご紹介したようなGIFを検索出来るサイトがありました。
こちらのhttp://giphy.com/で検索することが出来ます。

ただし、英語のサイトなので、検索は英語でされることをおすすめします。
僕はartとかeyeとか気になった単語を片っ端から入れてみてます。
ただ単に暇つぶしにもなるし、最近よくあるPinterest的なカード型レイアウトで沢山表示されるので、見ているだけでも良いインスピレーションが受けられそうです。

また、こちらのサイトをつかえば、任意のyoutube動画をGifに加工できちゃいます。
さらにさらに気に入ったGifを自分のブログやサイトに簡単に貼り付けたりして使用できます。
とっても便利ですね。


以上でした!
気に入ったGIF画像はありましたでしょうか?
「こんなかっこいいのがあったよ!」というオススメの作品があれば、ぜひぜひ教えて下さいね!
それではまた!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+